➡︎ 部屋探し手順 10step はこちら ⬅︎

軽い気持ちで内見。当日契約しないのは迷惑?将来の賃貸暮らしについて解説。

初めて部屋探しをしている方、賃貸物件を契約するつもりがないけど、内見はしてみたい、という方。

分からない事が多く、不安を抱えているのではないでしょうか。

今回は契約はしない、内見だけしたい、という事に焦点を当て解説いたします。

MEMO

内見=内覧

悩み、疑問

  • 将来引っ越す為に今のうちに内見をしておきたい。
  • 物件の内見が好き。
  • 内見をした上で、初期費用がどの程度かを知りたい。
  • すぐに契約するつもりはない。
  • 法人契約なので、すぐに契約はできない。
  • 内見だけって冷やかしになる?
  • 契約する気がないのに内見をお願いするのは迷惑?失礼?

この記事の見解

内見だけをお願いしたい、と考えている方は意外と多くいらっしゃいます。

共通する理由、目的は「実際のイメージを掴んでおきたい」という事ではないでしょうか。

将来を見据えた内見は可能、全く問題ありません。

不動産屋に相談してみましょう。

結論

  • 内見だけでもOK
  • 目的と理由は正直に話す
  • 否定的な不動産屋はサヨナラ
  • 部屋と担当者の雰囲気を視る
  • 冷やかしはNG

自己紹介

mai

賃貸一筋20年の宅地建物取引士。
賃貸業務一連の実務経験有り。
現在は年間約200本の賃貸借契約がメイン。
「満足度の高い取引の達成」を目指しましょう。

このサイトは、コンプライアンスを重視します。

常識から逸脱する行為は、事例として紹介することはありますが推奨はできません。

また、筆者の経験から派生した主観が含まれます

ご意見、ご質問などお気軽にコメントください。

この記事を読むと得られる事

  • 賃貸動向と、実情の把握  
  • 賃貸知識と、知恵の習得  
  • 取引の疑問と、不安解消  
  • 判断力と、対応力の向上  

それでは細かく見て行きましょう。

空室なら内覧は可能

不動産業者は内見の要請を基本的には受け入れます。

内見をする事は仲介業者のメインタスクの一つだからです。

電話やメールで物件名、号室、氏名、希望時間等を仲介業者へ申請し、内見の申込をしてみましょう。

MEMO

内見時はお客様情報などを記入する、情報シート等の記入をお願いされる場合もあります。

クリーニング等と重なると内見できない場合はあります。

見学理由は正直に回答

基本的には部屋探しの目的や、転居理由を事前に聞かれる場合があります。

理由によっては内見を断られる場合もありますが「ゆくゆく引っ越しをしたい」という事を、正直に伝えましょう。

mai
mai

些細な事でも虚偽の申告は、後々ご自身を苦しめる事があります。

その他事例はこちら↓

  • 将来結婚する予定があり、1LDKの部屋を見ておきたい
  • 子供が生まれる予定があり、2LDKで足りるか見ておきたい
  • 大学進学の予定があり、古い物件と新しい物件を比較しておきたい
  • 部屋探しを失敗したことがある、様々な物件を見ておきたい
  • 法人契約で最終的には会社の判断が必要
mai
mai

今は買う気のないテレビを、電気屋さんに見に行くような感覚です。

法人契約の場合、会社規定により、条件交渉が必要となる場合があります。

念の為こちらの記事も確認ましょう。

家賃操作ってできる?法人契約で自己負担を減らす方法を解説

不動産屋の反応を見る

契約をする気がないと分かった場合、不動産業者の反応は2通りです。

快く引き受ける

当日契約をしない、という事は一概に迷惑と断定する事はできません。

会社の方針によりますが、不動産業者は当日契約しないと分かっていても快く引き受けてくれる場合があります

引き受ける理由は、将来に契約につながる可能性があるからです。

mai
mai

営業の基本「種まき」ですね。

契約する気がないのに優しく案内をしてくれたらどう感じますか?

案内後も気にかけてくれたら?

有益な情報を定期的に提供してくれたら?

契約する時はこのような親切な担当者にお願いしたいと感じますよね。

MEMO

理想は即契約ですが、優秀な営業マンはきちんと種をまき、丁寧に時間をかけて育み、時期が来たらきちんと収穫をします。

冷たくあしらわれる

契約する気がないなら案内はできないと、感じ悪く断られたり、あからさまに態度に出す不動産業者があります。

mai
mai

今内見しても無駄になるかもしれませんよ、等とやんわり断られる事も。

純粋なお願いでも、冷やかしだと感じる担当者もいるでしょう。

要するに今契約をしてくれない人に、時間を費やしたくないのです。

理想の営業マンとは真逆の行動、今しか見えていない視野の狭い考え方です。

なぜか不動産業界にはこのような方が昔から多く、今でも一定数存在するのです。

注意

このような不動産業者は、契約や引渡しの過程でも嫌な思いをする可能性が高いです。

物件に囚われる必要はありません。

サヨナラしましょう。

mai
mai

電話の雰囲気でも感触は掴めます。

内覧時のポイント

内見だけをしておく理由は、満足度の高い取引をしたい理想の部屋に住みたい、という事です。

今回の経験を効果的に活用しましょう。

担当者を観る

始めて部屋探しをする方、不動産業者は少し怖い印象があるかもしれません。

前述の通り感じの悪い方は一定数存在します。

不動産業界のスタッフは、マナーや礼儀作法が身についていない方も多くいらっしゃいます。

教育が甘く、先輩を見ながら我流で成長してしまう為です。

会話は早口で分かりにくく、一方的にフレンドリーな口調で話す印象があるのではないでしょうか。

mai
mai

客室乗務員のような方は見た事がありません。

今回のテーマは、物件と同時に担当者を観る機会と捉える事ができます。

感じの良い担当者を選別していきましょう。

mai
mai

満足度は担当者により確実に変化します。会社の規模ではありません。

賃貸仲介業者の選び方、部屋探しの満足度は担当者で決まる、を解説。 不動産屋の担当者を変えたい。担当者は変えれる?満足度は担当者で変わる?を解説。
MEMO

将来契約をする時は、相性の良かった担当者で契約する事をお勧めします。

インターネットの状況を確認する

インターネットはもはや必須設備と言えます。

インターネットの引き込みは複雑で、苦手な方が多いです。

不動産屋の担当者ですら、質問に回答できない場合があります。

将来を見据え、確認するポイントや、何が分からないかを確認しておきましょう。

賃貸物件インターネット引き込み工事の許可、費用、おすすめ回線は?

おすすめの回線は人により異なります。

最低でも下記2点の恩恵を受けるようにしましょう。

特典

・キャッシュバック

・集合住宅向けの割安プラン(集合住宅プラン・マンションタイプ)

下記サービスは集合住宅向けの割安プランがあります。

王道はNTTの提供するフレッツ光です。

使用している携帯のセット割も活用しましょう。

安心と信頼のインターネット!フレッツ光

◆月額 税込3,465円~

◆キャッシュバック最大79,000円

ドコモ光

◆月額 税込4,400円~

◆キャッシュバック最大42,000円

◆ドコモ携帯セット割最大1,100円

高速通信で快適に!【BIGLOBE光】

◆月額 税込4,378円~

◆キャッシュバック最大68,000円

◆au携帯セット割最大1,100円

【SoftBank 光】

◆月額 税込4,180円~

◆キャッシュバック最大25,000円

◆ソフトバンク、ワイモバイル携帯セット割最大1,100円

おすすめのモバイル回線(ホームルーター)

工事不可物件の場合、モバイル回線を選択しましょう。

工事不要、高速5Gのホームルーターです。

ポケットWi-Fiとも違う、次世代の高速インターネットサービスです。

機器をコンセントに差すだけで、高速インターネットの使用が可能となります。

もちろん退去時の撤去工事も不要です。

ドコモ home 5G

◆月額 税込4,950円~

◆キャッシュバック最大18,000円

◆ドコモ携帯セット割最大1,100円

SoftBank Air

◆月額 税込5,368円~

◆キャッシュバック最大25,000円

◆ソフトバンク、ワイモバイル携帯セット割最大1,100円

mai
mai

固定回線の弱点を解消した、賃貸物件に適したサービスです。

条件の精度を高める(妥協点を探す)

内見をしたら良い点、悪い点をまとめましょう。

そして妥協できる点、できない点をまとめましょう。

部屋探しは妥協点探しです。

内見を一度するだけで、ぼんやりしていたご自身の求めていた条件が明確になります。

  • もっと予算を上げる必要がある or 下げても平気
  • もっと広い方が良い or 狭くても平気
  • もっと新しい方が良い or 古くても平気
  • もっと設備が必要 or 設備は不要

内見の情報をフル活用し、脳をフル回転させ、良い物件に巡り会う確率を上げましょう。

いざ本番を迎える時には必ずこちらの記事も確認してください。

お部屋探しはいつから?コツやおすすめ、アプリなどを紹介。

条件をまとめる

部屋探しはネット検索が基本です。

ネット情報が主流となった現代において、不動産屋の情報は類似しています。

よって私が推奨する不動産屋はありません

mai
mai

良い取引は担当者で変動します。

インターネットは情報が多すぎます。

選択肢過多は、心理的負担を伴いストレスを感じやすくなります。

SUUMOを眺め続け、何年も経過してしまう方も数多く存在するのです。

見学はしたいけど、物件が多すぎて断念している方。

検索する気も無くなった、という方もいるでしょう。

ポイントは物件の検索と選定のストレスを軽減することです。

検索と選定は省略できます。

下記のようなサイトで検索と選定は不動産業者に任せ、物件の提示を待ちましょう。

アパマンショップでお部屋探し

mai
mai

提示された物件で吟味しましょう。

家具の配置をイメージする

家具を全て買い替える人は少ないです。

今ある家具の配置をイメージしましょう。

サイズが合わない、部屋の雰囲気と違う、古い家電を買い替える等、考えておきましょう。

内見時は最低限コンベックス(スケール・メジャー)を用意しましょう。

100均でも問題ありませんが、おすすめはTAJIMA(タジマ)のコンベックス。

5.5mが主流で使いやすく、こちらの商品は幅が19mmあるので、水平保持がしやすく(途中で折れにくい)測りやすいです。

【コンベックス(巻尺)が格安価格】タジマ Gロック−19 5.5m/尺相当目盛付/ブリスター GL1955SBL [377-1521] 【コンベックス/スケール/メジャー/尺/測定/作業】[GL19-55SBL]

価格:2,230円
(2022/7/18 21:40時点)
感想(5件)

mai
mai

不動産屋も持ち歩いていることが多いです。

また、引っ越しは相見積もりが基本です。

引っ越すことが決まったら必ず比較をしましょう。

比較が苦手な方は、他社比30%OFFの引越バービィーをご利用ください。

不用品の処分もしてくれます。

冷やかしはNG

本当の意味での冷やかしはやめましょう。

将来に契約する意思がないのに、内見だけを迫ったり、見積だけを依頼したり、交渉をする行為です。

理由や目的、事情は人により様々あります。

  • 代理の内見
  • 人と会話をしたい
  • お茶が飲みたい
  • 偵察、密偵
mai
mai

家族以外の代理人は不自然です。

冷やかしと捉えられる場合があります。

まとめ

  • 内見だけでもOK
  • 目的と理由は正直に話す
  • 否定的な不動産屋はサヨナラ
  • 部屋と担当者の雰囲気を視る
  • 冷やかしはNG

内見は部屋探しの第一歩です。

不動産業者も内見をありきと考えます。

遠慮せず正直に状況を伝え、内見の依頼をしてみましょう。

事前に物件と担当者の感覚を掴んでおく事は、このサイトの目指す、満足度の高い取引にもつながると考えられます。

部屋との出会いはタイミング

優秀な担当者との出会いもタイミングです。

不動産屋の担当者を変えたい。担当者は変えれる?満足度は担当者で変わる?を解説。

お部屋探し頑張ってください。

にほんブログ村 住まいブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA